産婦人科
産婦人科から葉酸サプリを処方してもらった、以下のような葉酸についての口コミを拝見する機会がありました。

産婦人科も葉酸サプリを推奨しています

厚生労働省が平成12年12月28日に発表した児童母第72号・健医地発大78号によると、先天異常の中で、二分脊椎などの神経管閉鎖障害について葉酸サプリを摂取することで予防できることが勧告されています。
産婦人科学会ではこちらの勧告を受けて、産婦人科において積極的に妊婦に対して葉酸を勧めるよう働きかけています。

また、産婦人科学会の論文報告においても、安定的に胎盤を形成、胎児に十分な栄養を補給し流産を予防するためにも葉酸は不可欠である報告があり、産婦人科では妊活時から積極的に葉酸を摂取するよう勧められています。

>>病院から処方された葉酸サプリは保険適用外

産婦人科医からキョーリン製薬の「葉酸+マルチビタミン」をおすすめされた

産婦人科から処方された葉酸サプリは、キョーリン製薬の「葉酸+マルチビタミン」でした。
初産は通常分娩で問題なく出産することができましたが、葉酸を摂取していることを先生にお話していたことを先生が覚えてくれており、今度は先生のほうから葉酸サプリを勧めてくださいました。

妊娠時や出産後の体調の変化は不安に感じることもありますが、産婦人科の先生から助言をもらえると安心することが出来ますよね。

葉酸についても摂取に不安を感じる方もいることと思いますが、産婦人科の先生から勧めてもらえると、より安心して葉酸サプリを摂取できるますよね。そこで産婦人科で処方される葉酸サプリ「キョーリン製薬の「葉酸+マルチビタミン」」について調べてみました。

キョーリン製薬の葉酸+マルチビタミンとは

キョーリン製薬の葉酸+マルチビタミン
キョーリン製薬の葉酸サプリは「葉酸」と「葉酸+マルチビタミン」の2種類がありますが、産婦人科で処方されるのは大抵「葉酸+マルチビタミン」が処方されます。

葉酸のみのサプリメントは、1錠で400ナノグラムの葉酸を摂取することができますが、葉酸+マルチビタミンは1錠200ナノグラムとなっていますので、妊婦に必要な400ナノグラム/日の葉酸を摂取するためには1日2錠摂取する必要があります。

産婦人科が葉酸+マルチビタミンを処方するのは、一般的な妊婦の場合ビタミンD、ビタミンEと併用して葉酸を摂取したほうが、より葉酸を吸収しやすい状態としてくれるのです。

葉酸+マルチビタミンは、化学合成で精製されたサプリですが、第2医薬品にも登録されており、効果や副作用についてはキョーリン製薬で治験がなされ公開されていますので、安全上は問題ないと言えます。

用法については、医師や薬剤師から説明を受けて厳守する必要があります。
価格的にも産婦人科で渡されるサプリメントとしては及第点のクオリティくらいだという感じにもっていってください。

キョーリン製薬の葉酸+マルチビタミンは、価格的にも負担が少なく、産婦人科で処方される葉酸ということもあり、クオリティや効果など加味して及第点の点数が取れる葉酸ではないでしょうか。

産婦人科ではなぜ葉酸サプリをすすめるの?

妊婦の場合は、鉄剤なども処方して貰えるので葉酸も処方できないわけではありません。

お勧めはしてくれますが「どこの産婦人科でも処方してくれる」わけでは無いようです。

サプリは薬ではないので、製薬会社が出しているものを基本的にはすすめているだけで「葉酸が既定の量を満たしている」のであれば自分で探しても問題はありません。

産婦人科ですすめられた葉酸サプリとネットの葉酸サプリ何が違うの?

医師が処方するのは医薬品としてのサプリで、病院で処方が必要と判断された場合には処方され、それ以外はサプリをすすめているようでした。保険適応ではないので、市販で買うよりも高額になる事もあります。

体調によってビタミン剤を処方するとなると、経済的な普段はかなり高くなります。医療費として控除されないのが葉酸となるので、注意が必要です。

葉酸については1日の摂取量をきちんと守れば、どちらが優れていて負けているものではありません。薬剤師や医師が関わっているか、個人で内容を確認して飲むかだけの違いですから特に問題はありません。

産婦人科で紹介された葉酸サプリってやっぱり良いもの?

妊婦すると葉酸の摂取は必須ですから、当然話もありますし葉酸サプリをすすめてくれます。

産婦人科ですすめてくれる葉酸サプリは、葉酸がしっかりと身体に摂取されやすいバランスのよりサプリです。

ですが、皆さんがそれだけで安心できないのであれば、自分に合った葉酸サプリを探せば良いのです。

必ずしも産婦人科ですすめられたものでなくては駄目ではありませんし、葉酸やビタミンだけでなくカルシウム等も同時に摂取を望むのであれば、人気の葉酸サプリの中から選びましよう。

キョーリン製薬の葉酸サプリよりベルタ葉酸サプリがおすすめな理由

当サイトでおすすめの葉酸サプリはベルタ葉酸サプリです。

他の葉酸サプリよりベルタ葉酸サプリがなぜおすすめなのか知りたい方はこちら
ベルタ葉酸サプリは、日本のビーボ社が製造販売する葉酸サプリの商標となっています。

近年WHO世界保健機構においても、妊婦における胎児の神経管閉鎖障害による流産防止に葉酸が効果的と発表され、我が国においても厚生労働省により同発表があったことから、産婦人科学会においても妊婦に対する葉酸の補給を勧めています。

このため、各製薬会社などから葉酸が販売されていますが、キョーリン製薬の葉酸や葉酸+ビタミンは、産婦人科でも処方されている葉酸サプリになります。

キョーリン製薬の葉酸サプリは、アメリカの老舗の総合製薬会社で主にジェネリック薬の製造販売を手掛けています。

対してベルタ葉酸サプリはGMP準拠工場国内で製造されている葉酸サプリです。

GMPは、医薬品および医薬部外品の品質を保証するために、これらの製造工程全般を考慮した品質管理を行うことを目的として定められた国が定める安全基準となります。

この日本では、医薬品および医薬部外品の品質を保証を目的として、原材料の受け入れから出荷に至るまでの各製造工程において、一貫した管理体制での製造管理・品質管理基準が定められており、これらを遂行するための手順を定め、遵守するよう定められています。
葉酸サプリを選ぶうえで、GMP準拠工場で製造されているかは安心して摂取できるか重要な鍵となります。

普通に考えると製薬会社で産婦人科でも処方されるキョーリン製薬の葉酸サプリのほうを選びたくなりますが、キョーリン製薬の葉酸サプリは化学合成ですが、ベルタ葉酸サプリは全て自然食品から製造されていますので、大切な赤ちゃんの栄養になることを考えると、ベルタ葉酸サプリのほうがお勧めとなります。
またなぜキョーリン製薬の葉酸サプリよりベルタ葉酸サプリがおすすすめなのか説明していきたいと思います。

ベルタ葉酸サプリ安心な無添加・無香料で国内生産

ベルタ葉酸サプリは国内生産
ベルタ葉酸サプリを製造販売するビーボ社は国内メーカーであり、自然食品に拘っている会社となっています。
ベルタ葉酸サプリも国内で生産された野菜などの自然食品から作られていますので、人間にとってとても優しい食品となります。

また、公表はされていませんが、野菜などは全て西日本の契約農家で生産されたものとなっていますので、放射能の危険性も少ないと言えます。

契約農家で生産される野菜は、無農薬の有機栽培となっていますので、残留農薬の心配もありません。
材料に拘るベルタ葉酸サプリですが、当然製品も無添加・無香料の合成化学物質は一切含まれていない、安心安全な葉酸サプリなのです。

ベルタ葉酸サプリは6種類の美肌成分が配合

ベルタ葉酸サプリは6種類の美容成分を配合

ツバメの巣 ローヤルゼリーの200倍の美容成分
プラセンタ 高級馬プラセンタ、アミノ酸含有量が豚の256倍。アミノ酸6種類が配合
ヒアルロン酸 保湿に欠かせない成分
コラーゲン 魚由来のコラーゲンでアレルギーの方にも安心
黒酢もろみ 良質なアミノ酸、ペプチド、ミネラルが豊富
珊瑚カルシウム カルシウムがメインで20種以上のミネラルを含む

ベルタ葉酸サプリには、葉酸が400μg、ビタミン・ミネラルは27種類、その他にも鉄分16mg、カルシウム232mg、そして野菜21種類の成分が含まれていますので、妊婦と胎児に必要な栄養を十分に補給することができます。

しかも、不足しがちな鉄分を配合していますので、貧血予防にもなります。

ベルタ葉酸サプリがお勧めなのはこれだけではありません。

女性に嬉しい美容成分であるツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、珊瑚カルシウム、黒酢もろみを含んでいますので、お肌が荒れがちな妊婦さんにはありがたいですね。

ベルタ葉酸サプリは妊娠中に必要なビタミンAが配合されている

産婦人科学会では、ビタミンAは流産の危険があるため、過剰な摂取を控えるよう指導していますが、ビタミンAはおなかの中の赤ちゃんにとって重要な栄養となります。

ベルタ葉酸サプリは過剰摂取とならないビタミンAを配合していますので、とても安心して補給することができます。

ベルタ葉酸サプリはモノグル酸型の葉酸で吸収率が普通の葉酸に比べ2倍!

ポリグルタミン酸型葉酸
ベルタ葉酸サプリは、各種ビタミンが配合されていますので、モノグル酸型の葉酸で吸収率が普通の葉酸に比べ高くなっています。
吸収率が悪い葉酸を効率よく吸収することで、妊婦に必要な葉酸を十分に補給することができます。

自分に合った葉酸サプリを選ぼう

たくさんの中から葉酸サプリを選ぶのはなかなか難しいので、医師からすすめられるままに飲んでしまうものですが、出産授乳まで飲み続けるものですから継続のしやすさを考えるべきです。

当サイトでおすすめしている葉酸サプリは、栄養バランスも非常に良いですし、コスパを考えても素晴らしいものです。選ぶならベルタ葉酸サプリで決まりですね。

当サイトが選んだ葉酸サプリおすすめランキング

  1. No.1ベルタ葉酸サプリ

    ベルタ葉酸サプリ

    総合評価
    商品名 ベルタ葉酸サプリ
    葉酸 天然葉酸
    定価 5980円(税込)
    内容量 1個120錠入り
    1日目安量 4錠
    特典・お得なコース 1個定期便6980円3980円
    夫婦定期便8980円5980円

  2. No.2ママニック葉酸サプリ

    ママニック葉酸サプリ

    総合評価
    商品名 ママニック葉酸サプリ
    葉酸 天然葉酸
    定価 5000円(税抜)
    内容量 1個120錠入り
    1日目安量 4粒
    特典・お得なコース 定期便コースで30%OFF・返金保証付き

  3. No.3美的ヌーボ

    美的ヌーボ

    人気度
    商品名 美的ヌーボ
    葉酸 天然葉酸
    定価 6,000円
    内容量 30パック※1パック4錠入り
    1日目安量 1パック※4錠
    特典・お得なコース 1袋定期便7560円6048円
    美的セット(美的ヌーボ+美的ハーブ)8500円


管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方