テレビCMでも話題のエレビットは口コミが少なく、どんな商品なのか良く分かっていません。日本だけでなく世界の62ヵ国で販売されているので国際的な葉酸サプリなら、さぞ素晴らしいものに違いない!と思うかもしれません。

海外と日本の基準は異なりますから、成分をしっかりチェックして見極めることが大切。飲みやすさ・におい・成分まで、しっかり解析してまとめます。

流れ

エレビットの良い口コミ・悪い口コミ

利用者がまだ少ないエレビットですが、幾つかの口コミを見つけましたので紹介します。実際に飲んだ人は、どんな感想を持っているのか参考にしてください。

エレビット良い口コミ

CMで見かけました!

乙葉さんがこのイベントに出ていたのを見かけて知りました。CMでも見かけるようになったので、妊活のために購入してみました。初めての葉酸なので、こんなものかな?と思って飲んでいます。

久実さん・30代前半
★★★

ピンクの粒で飲みやすいです

葉酸サプリは、においがすごいと聞いていましたが。エレビットはまったくそんな感じはありません。ピンクの錠剤で、見た目にも葉酸っぽくないですし無臭です。初めて葉酸を手に取りましたが、これなら妊娠しても大丈夫なんじゃないかなと思いました。妊活…ではありませんが、今から体調管理しようと毎日飲んでいます。

高橋さん・20代
★★★★

製薬会社が作っているので安心

ドラックストアで購入も考えましたが、質の良いものが飲みたくてメディアで話題になっていたこちらを注文しました。葉酸の量が豊富でどうかな?とは思いましたが、野菜嫌いな私にはこれぐらいが丁度いいぐらい。特に体に問題もないですし、最近は体が軽く元気です。

菰田さん・30代後半
★★★★

婦人科ですすめられました

生理不順で、婦人科に受診した時に見かけたのがエレビットです。葉酸不足は妊活にも影響があると聞いていたので、医師に聞いてみたら栄養が豊富で妊活におすすめとか。ビタミン剤より、こんな方が良いかなと飲んでいます。これを飲んでから、体調も良くなったので自分には合っているみたいです。

長谷川さん・30代
★★★★

病院で医師にすすめてもらった

妊活のために、あらかじめ自分の体をしっかり調べえようと婦人科に行きました。子宮筋腫はあるけれど、妊娠には問題ないと言われ葉酸摂取をすすめられました。病院では、キョーリン製薬の「葉酸+マルチビタミン」とエレビットを紹介され、妊活ならエレビットの方がいいといわれたのでこちらを購入しました。病院でも紹介されるんだから安心しています。

匿名希望さん・40代
★★★★★

友人のすすめで購入

「妊娠してからだと遅いよ」と友人からサンプルをわけてもらったのがこちら。においもないし、栄養もたっぷり含まれているようなのでこちらに決めました。とくに飲みにくい感じもないですし、私には合っているみたいです。体調も飲み始めてから疲れなくなってきたので、継続しています。

梅田さん・30代
★★★★★

エレビットの悪い口コミ

こんなに葉酸摂取して問題ないの?

病院で「妊活中は葉酸はたっぷり摂取した方がいい」とすすめられましたが、妊娠した友人は「これは怖くて飲めなかった」と言っていました。できるだけ余分なものは口にしたくなし、野菜中心の生活なので飲むのをやめました。

浜田さん・20代
★★

評判が良くないので…

病院でサンプルをもらったので、これにしょうかなと思いましたが、周囲に妊活仲間からは評判があまりよくありません。「高ければいいわけじゃないよ」と諭されて他の葉酸にしました。妊活の先輩の意見も聞くのは大切ですよね。

仮谷さん・20代
★★

飲みにくい!!

メディアで話題になったことや乙葉さんが紹介していたことから、無料サンプルを取りよせて飲んでみました。においもないので、そのあたりは問題は感じませんでしたが、粒が大きいですね。友人が飲んでいるのは、においは少々ありましたが小さくて飲みやすそう…。海外でも飲まれているので良さそうに思いましたが、日本人は日本人にあったものの方が安心できそうです。

坂上さん・20代後半
★★

サプリに色が不自然

サンプルを取り寄せて飲んでみました。とくに体に変化はありませんが、葉酸サプリって緑っぽくなかったかな…と思っています。価格も高いので、安易には決められない葉酸サプリ。

豊田さん・30代
★★

悪くはないけれど…

妊活にと思って購入しました。少し大きいけれど、今のところは飲みにくいとは思いません。ただ、妊娠したら葉酸の含有量から考えて、他のサプリには替えます。そう考えたら、ある程度飲んだら早めに切り替えた方がいいかなと思います。

小出さん・20代後半
★★

着色料が気になります

葉酸は緑色と聞いていましたが、サンプルはピンク色で疑問に感じました。成分表示をにると着色料が入るようです。食品ではないのだから、着色料がはいりませんよね。葉酸も妊活中から貯蓄した方が良いみたいなことが書いてありましたが、意味があるのか疑問。

星野さん・30代

口コミからわかったエレビットのメリット・デメリット

実際にエレビットを飲んだ人のリアルな意見を紹介しました。それぞれに感じ方は違いますが、同じような意見を持っていることがわかりました。

良い口コミの傾向

  • 病院ですすめられたから安心
  • 友人も飲んでいるのでよさそう
  • メディアで話題になっているので手に取りやすい
  • 製薬会社が作っているから安心感がある

病院ですすめられた意見が多く「専門医がすすめるなら」と購入を決めているようです。妊娠中に飲んでいる人は少なく、妊活に活用する人が殆ど。妊娠前から葉酸をしっかりと摂取しておきたい人に選ばれています。

悪い口コミの傾向

  • 葉酸の量が多すぎる
  • 粒が大きい
  • 添加物が気になる
  • 価格が高い

通常の葉酸サプリには400ugの葉酸が配合されていますが、エレビットにはその2倍の葉酸が配合されています。エレビットでは現代女性は、葉酸が体内で活用されていないと考え、一般的なサプリの倍の含有量になっています。厚生労働省の推奨は400ugな事から「本当に大丈夫か不安」と考えても間違いではありません。

エレビットを販売するバイエル社とは

鎮痛剤としてアスピリンを知らない人はいないでしょう。有名な小説や映画でも、アスピリンを飲むシーンはよくあります。江戸時代に染料工場としてスタートし、誰もがしる製薬会社になったのですから世界的に飛躍した企業といってもいいでしょう。

バイエル社はドイツの会社ですが、日本にもちゃんと本社がありエレビットが発売になった時には、プロモーションも素晴らしいものでした。多くの人は、これでエレビットの情報を得たでしょうし、「アスピリンのバイエルが製造した葉酸に興味をもったのではないでしょうか。

品質や製造の安全性

世界中でバイエルの名前を知らない人はいませんが、日本での製造はエレビットが初めてだそうです。さすがバイエルだけあり、葉酸の製造はGMP工場で原材料もすべて厳しい検査を受けて納品されます。もちろん残留農薬、放射能検査もクリア、アレルギー検査済みです。

エレビットの葉酸含有量800ugは本当に必要?

開発は日本の製薬会社ですから、海外で飲まれていたとしても安心感はありますが、1日3粒で800ugと他のサプリの2倍の葉酸に戸惑う人の方が多いはずです。

確かに妊活・妊娠中には葉酸をしっかり摂取すべき

妊娠初期は赤ちゃんの成長が活発な時期ですから、特に葉酸をしっかり摂取しなくてはなりません。現代人は野菜が不足していますので、特にサプリでしっかりと摂取したいもの。妊活中は640ug、妊娠中には480ugの葉酸が必要ですが、1日の食事で摂取できる平均は230〜260ug。単純に考えると倍の野菜を食べなければいけないことになります。

800ugの葉酸を配合する理由は?

日本の女性は葉酸代謝が悪いために、サプリで多く摂取し蓄積しておくと、不足を防げるというのがエレビットの考え方です。海外性の葉酸サプリには400ugを越えるものも確かにあります。

ですが厚生労働省が「食事以外で400ug」と決めたのは、合成のモノグルタミン酸型葉酸を長期間摂取すると健康被害を引き起こす危険性があるからです。日本人のためにと考えるなら「日本の厚生労働省基準」の配合をすべきです。少ない事も問題ですが「過剰摂取リスク」を考えると葉酸の800ugの安全性には疑問があります。

産婦人科の女医
サプリメントは、あくまでも食事のサポートをするために利用するのであって「足りないからサプリで満タンにチャージすればいい」ものではありません。厚生労働省で推奨されている葉酸400ugは、体に危険性がなく有用性もある量だからです。800ug摂取の安全性がはっきりしない現在では、おすすめできるサプリとはいえません。

管理栄養士・医師がおすすめする葉酸サプリはこちら

妊活中・妊娠中の人が葉酸とビタミンB6をとるべき理由

口コミが本当なのか実際にエレビットを体験してみました

エレビットは海外では有名な葉酸で、2016年に日本でも販売が決まりました。メディアでも話題にされていましたが、日本の産科でも実際に購入する事ができます。バイエル社は名前からもわかるようにドイツの医薬品会社です。

世界的にも有名なバイエル社が開発販売ですから、医師の信頼もあり病院ですすめられるのも納得。やはり「医師がすすめる」商品とネットの口コミでは医師の方が信頼性が高いものです。

エレビット到着!無地のパッケージで何かわからない配慮あり!

商品は佐川急便のメールで届きました。見た目には何が入っているかわかりませんし、クッション入りの袋なのでバレても「健康サプリ」で誤魔化せます。パウチタイプのメリットは「段ボールのゴミがでない」事ですね。ボトルタイプが悪いとはいいませんが、かさ張らないのはやっぱり助かります。

粒の大きさや匂いはどうなのか

エレビットは1日3粒と他のサプリと比べて少な目。その分サプリはやや大きく見えます。少し角があることも、ベルタと比較すると見た目に大きく見えてしまいました。実際に1粒水で飲みましたが、少し違和感を感じます。

匂いは全くの無臭、見た目にもコーティングされているのでざらつきもありません。そして一番驚いたのは、サプリの色でした。口コミでもピンク色で、葉酸サプリには見えないとありましたが「色つきラムネ」のようです。今まで色んな葉酸サプリを飲みましたが、ピンクは初めてです。

体に合わないのかお腹の調子が・・・

さすがに3粒を毎日飲んで体調崩したくないのが正直な気持ちです。3粒で800ugなら半分で十分と思い、サプリカッターで1粒をカットして飲んでみました。特に何が・・・ではありませんでしたが、お腹がゆるくなるのが困りました。ビール酵母が多分自分には合わないんだと思います。以前、ビール酵母を飲んでお腹の調子が悪くなったので…・

ピンクの葉酸はやはり違和感を感じます

見た目に女性を意識したサプリなのですが、葉酸を着色した意味が理解できません。妊娠したい・妊娠して赤ちゃんのために体調を管理したい女性が飲む葉酸にピンクは必要ありません。

大切なのは、必要な栄養かバランスよく配合され、食事のサポートとなるかです。サプリとしては「飲みやすく匂いもない」ので、つわりでも飲みやすい印象はあります。ただ色がついているサプリを飲みたいかと聞かれると首を横にふるでしょう。

価格は他のサプリより少し割高

他のサプリと同じで、定期は割引があります。葉酸サプリは平均して3千円台なので4500円は高い感じはしました。割引は10%ですから、単品で購入しても損をした気持ちには特になりません。初めて葉酸を飲む人は価格的に不満はないと思いますが、幾つもの葉酸を利用した人は価格的に不満を感じるとは思います。定期縛りもあるので、単品で試してからが安心できるでしょう。

専門家が分析!成分から見えたエレビットの特徴や効果

成分表

食用精製加工油脂、マンガン含有ビール酵母/貝Ca、酸化Mg、セルロース、V.C、ピロリン酸鉄、HPMC、HPC、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、β-カロテン、ナイアシン、着色料(酸化チタン、カルミン酸)、ショ糖エステル、酢酸V.E、グルコン酸銅、パントテン酸Ca、グリセリン、V.B6、V.B1、V.B2、葉酸、ビオチン、V.D、V.B12

エレビットに配合されているのは、上記のものがすべてです。この成分からエレビットの特徴などを見ていきましょう。

食用精製加工油脂

サプリメントの中には、この食用精製加工油脂を使っているものはいくつかあります。トランス脂肪酸が含まれていると問題ですが、エレビットには含まれていないので問題にすることはありません。

マンガン含有ビール酵母/貝Ca

ビール酵母といえばエビオス錠で有名です。基礎代謝アップに必要な必須アミノ酸・ビタミンB群が豊富。抗酸化物質が多いのも有名です。これにマンガンを含ませる事で、抗酸化力を高めています。貝カルシウムも葉酸サプリに配合されているもので、体への吸収がゆっくり。

酸化Mg

酸化マグネシウムは下剤にも配合されている成分。妊娠中は便秘になりやすい事もあるので、葉酸に含まれていても問題はありません。

セルロース・HPC・HPMC

この3つはセルロースで、サプリメントではよく使われるものです。コーティング剤の役目があり、サプリの形をつくるためにも使われます。

V.C

ビタミンCの事で、エレビットではビタミンCの含有量が多いです。

着色料(酸化チタン)

厚生労働省の添加物として認められてはいますが、発ガン性がある物質として過去にも問題になっています。食品にはもちろん、健康食品にも含まれない方が良いに決まっています。これは着色料として使っていますが、葉酸サプリを着色料で誤魔化す必要はありません。

着色料(カルミン酸)

こちらはコチニールカイガラムシから抽出する着色料です。エレビットがピンクなのも、このカルミン酸によるものです。このコチニールを含んだ食品や化粧品は、アナフィラキシーを起こす可能性があるとして消費者庁消費者安全課から注意を促されています。

酸化チタンとカルミン酸は、、妊娠を希望する・妊娠中に飲むサプリに配合する必要はないものです。サプリは見た目ではなく、食事だけでは摂取しきれない栄養のサポートをするもの。あえて着色料で見た目を良くする為に使用する必要はありません。

葉酸

800ugの葉酸は、厚生労働省推奨の2倍です。エレビットの製造販売をするバイエル社はドイツの会社。ドイツの大学の研究では、800ugの摂取の方が体内に葉酸がしっかりと吸収されやすい判明した為にエレビットには他のサプリより葉酸が多く含まれています。

国内で生産されている葉酸サプリは「厚生労働省推奨400ug」にすることで、妊娠中にも安心して飲めるように考えています。海外ラインのままにエレビットを販売していますが、日本の推奨量を上回る摂取でトラブルがないとは言いきれません。

医薬品のしての実績から医師には評判が良いのですが、サプリメントは薬品ではなく健康食品です。医師だからサプリメントに詳しい、知識があるわけではありませんので安易にすすめられたからと飲むのはどうかと思います。

鉄分は食事摂取量に合わせてある

エレビットには鉄分が21.5mgと「妊活から妊娠中に食事と合わせての推奨摂取量」と同じです。平均的な摂取が6.7mgでサプリでは推奨が6.5mgですから、サプリだけで軽くオーバーです。

上限が40mgですから、カルシウムを含んだ食事が多いと過剰摂取の危険性があります。鉄分は貧血予防にも役立ちますし、食事では補えないのならサプリは優秀です。

ですが、頼るだけで自分で摂取しないのはよくありませんし、サプリで耐容上限量ギリギリまで配合されているのも問題と言えます。成分の含有量は「多ければよい」ものではありませんので注意してください。

カルシウム不足

カルシウムは骨の形成に大切な成分です。普段から気をつけていれば神経質になる必要はありませんが、現代人はやはり不足しています。最低でも平均摂取の半分200mgは欲しいです。鉄分や葉酸は多いにも関わらずカルシウムは125mgとバランスが悪いのが気になります。

ビタミンAはβカロテンでカバー

ビタミンAやDなどの脂溶性ビタミンの過剰摂取は、赤ちゃんの先天性奇形に繋がるとして危険視されています。ビタミンAはレチノールとβカロテンがあり、エレビットではβカロテンを配合していますから心配はありません。7200ugの高配合で心配する人もいますが、エレビットは配慮があります。

妊娠中は特に避けたい食品添加物

エレビットはどこで買うと最安値で手に入れられる?

エレビットの特徴として「自分が住んでいる地域の婦人科やクリニック」で購入できることがあげられます。婦人科は、ガン検診でお世話になりますが、未婚の女性はなかなか入りにくい場所。安心してください、公式サイト他に楽天やAmazonでも購入できます。

公式サイトではサンプルがもらえます

身近な婦人科で購入できても「恥ずかしい」「サプリだけを買いにはいけない人もいるでしょう。そんな時には、公式通販や楽天、Amazonを利用できます。楽天では最安値が4,380円(送料無料)、Amazonでは3,290円(送料無料)と公式サイトよりも安くなっていますが、定期購入はありませんので間違えないように。

公式サイトでは単品4,500円(税込)が2個まとめて購入すると9,000円と5%OFF。定期購入は10%OFFで4,050円。3ヶ月の定期縛りがあるので、まとめ買いをするなら3ヶ月続け、自分に合うかを判断するのが得策。公式サイトでは無料サンプルキャンペーンをやっていますので、はじめての人はサンプルを一度試してみましょう。

3カ月の定期購入後には、公式サイトから解約の申し込みもできます。「合わない」「飲みにくい」と感じた時には、いつでも解約は可能ですから安心して注文できます。

エレビットはこんな方におすすめ

  • 品質の安全性をまず考えて選びたい
  • 病院で購入できるなら安心できる
  • 世界的に有名な製薬会社なら信頼性がある
  • 栄養価の高い葉酸を飲みたい

葉酸サプリとしても歴史も長く、会社も品質も信頼性がありますので決して悪い商品ではありません。むしろビタミン類の栄養化は抜群です。どんなに食事が偏っている人も、エレビットなら1日に必要なビタミン類がしっかり摂取することができます。エレビット独自にですが、婦人科・産婦人科医師にインターネット調査をして推奨を受けている商品。

着色料の問題はありますが、一生飲み続けるものではありませんし厚生労働省基準で「使用が認められているもの」です。そう考えると、食事で栄養を摂取する自信がない人には、非常に有用性のあるサプリです。

エレビットはこんな方におすすめできない

  • 危険性が少しでもあるものは避けたい
  • 最低限度の栄養は食事で摂取できる
  • 安心して継続できるサプリが良い
  • 多くの人が飲んでいるものが安心できる

世界的には有名なバイエル社の葉酸ではありますが、日本でのエレビット知名度はまだまだ低いです。実際に飲んでいる人も、有名な葉酸サプリと比較すると少ないので「効果は本当にあるのか」判断することが難しいのです。

葉酸は上限が1000ugなので、摂取量をコントロールすればなんとかなるのでは?と考えるでしょう。正直「わざわざ、1日の摂取量をコントロールするなら、自分に見合った葉酸サプリ」を選べばいいだけです。すこしでも「本当に大丈夫かな」と思うのであれば、栄養バランスが良く同価格で葉酸400ugを摂取できるサプリを検討してはどうでしょうか。

エレビットの口コミ[まとめ]

「世界的に有名な製薬会社だからサプリも安全で品質がいい」ものではないのは、ドラッグストアや薬局で購入できる葉酸サプリを見ていただければわかるはずです。妊娠中は、口にするものにも人一倍注意を払いたい時期。

そう考えると「世界的に有名だから」ではなく、日本の基準で安全性が確実である葉酸を選ぶ事が大切になります。着色料は絶対に良くないものではありませんが、葉酸サプリをどうして妊娠中に飲むのか?を考えるとエレビットはリスクが高いと言わざるを得ません。

当サイトでは、口コミ評価だけでなく「どの時期に、どんな栄養がどれくらい必要なのか」「婚活・妊娠周期に合わせて選ぶべき葉酸」を成分からおすすめしています。

部分的な栄養だけでなく「自分に何が必要なのか」また「サプリだけに頼らないようにするにはどうすれば良いのか」を良く考えて選んでください。

エレビットが日本国内で本当に受け入れられるようになるには、これから栄養の見直しや改善がされていくでしょう。妊婦が心から安心して飲めるサプリとなれば、人気の葉酸サプリと並んで多くの女性の味方になると思います。

管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方