流れ

ベジママの口コミ分析し体験検証!

ベジママの口コミを見てみるといいことばかり書かれていますが、本当なのでしょうか?
ベジママの口コミが本当か実際にベジママ葉酸サプリを飲んでみました。

アメリカでは不妊治療の初期段階で利用されることの多い成分ピニートルが配合されたサプリとして話題のベジママ。

女性の悩みのもっとも適した葉酸サプリとして人気がありますが、その実力はどうなのでしょうか?

妊娠の為の体つくりの為利用したいと本気で考えている人の為に、ベジママの口コミを検証していきます。

ベジママの良い口コミ

多嚢胞性卵巣症候群に良い成分が入っている

妊活がそろそろ1年になろうという頃に不妊治療専門の病院に行って検査をしてもらったところ、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。ショックで帰宅しすぐにこの病気について調べていたところ、たまたまベジママ葉酸サプリのことを知りました。

これまでももちろん葉酸は毎日欠かさず摂っていましたが、多嚢胞性卵巣症候群に良い「ピニトール」という成分が入っているベジママ葉酸乗り換えました。
飲み始めたばかりで効果のほどはまだわかりませんが、クリニックでの治療と並行して飲んでいるので、今後に期待しています。

福岡県在住/Nさん(30代)
★★★★★

ベジママを飲み始めて2か月くらいから生理不順が…!

もともと不妊気味、排卵障害もあり生理も来たり来なかったりと、本当に女性機能が不安定でした。でもベジママを飲み始めて2か月ほどすると、生理がコンスタントに来るようになったのには驚きました!

まだ日数が短かったり、量が少なかったり逆に多かったりはしていますが、とにかく周期が安定したのが本当にうれしいです。

早く子供もほしいですがまだ飲み始めて2か月なので、根気よく続けて、いつかはかわいい赤ちゃんを授かると良いなと思っています。

青森県在住/vさん(30代)
★★★★★

基礎体温が上がった!

慢性的な冷え性で夏でも手足が冷たく基礎体温も低く、それが私の不妊に拍車をかけているようでした。

本格的な冷えとり健康法を実践し、よもぎ蒸しや、食事も体を温めるメニューばかりにしたりとかなり努力をしてきましたが、一向に体温は上がらず、おまけに赤ちゃんを授かる気配もなし・・・。

ここまでしても変わらないならもうあきらめようかと思っていた矢先、ベジママに出会いました。ネットの口コミで「基礎体温が上がった」との報告がちらほら見られたので、さほど期待もせず、今まで飲んでいた葉酸サプリの代わりに始めてみたのでした。

これまでの体温を上げる努力もほどほどに続けながらでしたが、なんと基礎体温が平均0.3~0.5度ほど上がり、明らかにグラフに差が見られるようになったのです!

数年に渡って行ってきた冷えとりの成果がここにきて急にあらわれたともちょっと考えにくく、私はベジママのおかげだったと信じています。

鹿児島県在住/chisatoさん(30代後半)
★★★★★

寝起きが良くなった

ベジママを買って飲み始めてその月のうちに、なんだか寝覚めが良くなったように感じました。

もともと低血圧で朝起きられず、起きても数時間はぼんやりとして頭が働かない体質だったのですが、急に連日スッキリとしだしたのはベジママのおかげだと思います。

ホルモンバランスが整ったからなのか、含まれているビタミンが私に不足していたからなのかよく原因はわかりませんが、とにかくとても助かっています。

長崎県在住/TORさん(40代前半)
★★★★★

ニオイは気になりませんでした

ネットなどの口コミではニオイがきついとか苦みがあるとかと言われていましたが、私にはまったく気になりませんでした。

粒の大きさも丁度よいですからすんなり飲めますし、口の中に残るということもありませんでした。

群馬県在住/Y.Tさん(30代)
★★★★

ベジママ葉酸サプリ

ビタミンB群がたくさん摂れる

妊活中、妊娠中はとにかく葉酸を始めとするビタミンB群を積極的に摂った方が良いといわれますよね。
ベジママ葉酸には他の栄養素の吸収を助けるビタミンB2やビタミンB12なども含まれているため、すごく効率が良く作られていると思います。

目新しい成分が独自で含まれている葉酸サプリはたくさんありますが、ベジママのようにビタミンB群に関しては例えばB2だけとかB12だけなど、どちらか一方しか含まれていない商品の方が多いので、かなりポイント高かったです。

葉酸の吸収率も良くなりますから、毎日飲んでいたけど実はきちんと吸収されていなかった、なんていうことが防げるのが嬉しいですね。

沖縄県在住/S.Hさん(30代)
★★★★★

安全性の高い工場で作られている

ベジママ葉酸はちゃんと厳しい安全基準を満たし国に認定された工場で作られているので、安心して購入することができました。会社自体はあまり名が知られていませんが、製造工程もきちんとしているということで、不安がありません。

妊娠したら将来的に赤ちゃんの体を作る要素にもなるわけですから、なにはともあれ安心感が第一ではないでしょうか。

福井県在住/D.Kさん(30代)
★★★★★

ベジママをはじめてから高温期が長くなった

不妊治療がかれこれ6年目にもなる私ですが、ベジママをはじめてから、これまで10日と続かなかった高温期が徐々に長くなってきたのを感じます。

体感的にもポカポカとして足先まで血流が行き届いているのが分かり、これは効果があるぞ、と初めて感じることができたサプリです。

まだ高温期が正常に14日くらい続くまでには至っていないのですが、ベジママを初めてまだ3か月弱ということを考慮すると、これからまだまだ期待できそうでワクワクしています。

私の場合他にも不妊の原因があるのでそちらの方が深刻なのですが、高温期の継続という基本的な機能が回復しているという点だけでも、もろ手を挙げて大喜びしたい気分です!

島根県在住/MIKOさん(40代前半)
★★★★★

初回特典と返金保障があるので安心して試せます

妊活を始めたので、どの葉酸サプリにしようかいろいろと迷っていました。最終的にベジママに決めた理由は、初回なら半額の2,750円で試せること、万が一自分に合わなかったり、気に入らなくても返金保障があるのでお金が無駄にならずに済むからでした。

2回目以降はもちろん値段が上がりますが、良いものなら多少お値段が張るのは当然ですし、あまり安いサプリは逆にこわいので、私には丁度よかったです。

京都県在住/S.Fさん(40代)
★★★★★

ベジママの悪い口コミ

ホルモンバランスが崩れるんじゃないかと心配

ベジママには多嚢胞性卵巣症候群を治療するときに使われる「ピニトール」という成分が入っていますよね。
私はとくに不妊の兆候や婦人科系の不調はないので、飲むと逆にホルモンバランスが崩れて赤ちゃんができにくくなったりしてしまうのじゃないかと不安です。

妊娠中に飲むのも完全に大丈夫と確証があるわけではないですし、とりあえず妊娠中には飲まない方が良いかなと思いました。

新潟県在住/Nさん(30代後半)

妊娠希望の方におすすめの葉酸サプリはこちら

ニオイと味が私には強すぎる

もともと私はニオイや味(とくに苦み)にとても敏感で、ちょっとでもクセが強いものは飲みこむことができないときがあります。

ベジママは飲みこめないというほどではありませんがかなりクセは強く、漢方薬のような風味なので苦手です。配合されている有効成分の香りなので、体に良いものを飲んでいることには違いないのですが・・・やっぱり毎日飲み続けるのはどうしても厳しいですね。

さらにつわりが始まったらたぶんますますムリになってくると思うので、ベジママは私には合いませんでした。

山形県在住/BEGIMAMAさん(30代後半)

ベジママの口コミは嘘だった!実際に飲んでみたが「匂いもなく、飲みやすかった」

添加物が気になります

ベジママは添加物が入っています。数種類に抑えてあるので添加物たっぷりというわけではありませんが、私はどうせなら無添加にこだわりたいです。

合成葉酸というのもちょっと心配ですし、やっぱり少々高くついても天然・無添加の葉酸サプリの方が良いかなぁという気がしてしまいます。

北海道県在住/S.Sさん(30代後半)

無添加の葉酸サプリから選びたい方はこちら

含まれているビタミンB以外の種類が少ない

私は個人的に、妊活・妊娠中に必須といわれているビタミンは全部摂りたい派です。

ベジママはバランスよくビタミンが配合されているとは思いますが、私が絶対摂りたいと思っているビタミンB2、亜鉛、ビタミンE、鉄分が含まれていないのが残念です。他にもたくさんサプリメントを飲みたくない、という人には、ベジママはお勧めできません。

大阪府在住/M.Yさん(30代後半)

ビタミンが豊富のベルタ葉酸サプリはこちら

ベジママと他の葉酸サプリとの違いを詳しくみる

口コミ分析からわかったベジママ葉酸サプリを選ぶメリット

ベジママは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に効果的なピニトールが配合されているので、実際に婦人科で診断された人が体質改善の為に飲む事がおおいようです。

自覚症状がないので、不妊治療を初めてから自分がそうだったと知る人も多く、病気ではないので体質改善の為にサプリが選ばれるようになるのでしょうか。

若い女性に多くなっているようで、ストレスやダイエットがホルモンバランスを狂わせ、妊娠したいと望んでもなかなか授からない事になってしまいます。

薬ではないので、確実ではありませんが効果的な成分を含む事で「妊娠しやすい身体」にしていくわけですから、葉酸プラスでこのような成分が含まれたものは選ばれやすいとも言えます。

ベジママと他の葉酸サプリとの違いって?

妊活に必要な栄養に加えて、不妊の原因にもなる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の改善に効果が高いピニトールが配されていることです。

オーガニック食品店でも話題のアイスプラントという野菜に多い成分ですが、通常はサラダにして自宅で食べる人はほとんどいません。

葉酸自体が加熱すると壊れやすく、水に溶けいやすい成分の為に食事だけで妊活に必要な量を摂取することは至難の業です。そしてアイスプラントが良いからと、それだけでは身体ひ必要な栄養も不足します。

詳しくはこちら→
葉酸は食事から摂取するのは不可能?その理由とは?

これらをひとくくりにして、妊活だけでなく女性の将来的な美しさや健康がこれ1本でサポートできるのが最大の違いなのです。

ベジママの葉酸サプリの添加物は入ってる?

妊活サプリの多くは「無添加」となっているので、安心して飲めると考えて良いでしょう。

主成分の「ピニトール」は、ビタミンB群の一種で「ビタミン様物質」です。私達が普段ビタミンと呼ぶそのものではありませんが、栄養素である事は間違いなく、アメリカでは、1992年にFDA(アメリカ食品医薬品局)に登録されている有用性のある成分です。

乳児用ミルクにも含まれる安全な栄養ですから「他の葉酸には入っていないから心配」と考える必要はありません。

結晶セルロースは、サプリの栄養を安定させる為に使われる増粘剤で多くのサプリがこれを用いています。
主に穀物の外皮に多く含まれている不溶性の食物繊維で、、炭水化物の一種。

パルプを鉱酸で分解し、非結晶領域を除いて得られたものなのですが人体への影響や安全性ははっきりしてるようなので大丈夫です。
添加物として気になると言えば、気にはなりますが多くのサプリで使用されているので問題は特にないと思われます。

気になる方はこちら無添加の葉酸サプリから選ぶ

ベジママの副作用・安全性は大丈夫?

ベジママ 推奨摂取量 平均摂取量 耐容上限量
葉酸(μg) 400 640 271 1000
ビタミンB6(mg) 10 1.2 0.92 45
ビタミンB12(μg) 20 2.4 4.8 なし
ビタミンC(mg) 80 100 69 なし
ピニトール(mg) 260
ルイボス(mg) 50

成分を見ていると葉酸だけではなく妊活・妊娠中に必要な成分がしっかり配合されているようです。

ベジママの添加物は?

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、V.E含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、V.C、V.B1、V.B12、ステアリン酸Ca、V.B2、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

葉酸が400㎍配合。葉酸サプリとしての機能は果たしてはいますが、ビオチンは配合がなくあくまでも妊活サプリとしての成分なので、妊娠してからとなるともう少しバランスが良い配合が好ましいでしょう。

ピニトールは妊活中に摂取するのは大丈夫なのですが、妊娠中は控えた方が良い成分です。
ベジママは「妊活」飲み続けて、妊娠中は「afc葉酸サプリ」や「ママニック葉酸サプリ」「ベルタ葉酸サプリ(妊活中・妊娠初期・中期・後期まで全期間OK)」を飲むことをおすすめします。

こちらを参考に→合成成分だというだけで危険なわけじゃない!天然>合成は間違い?

天然酵母の葉酸サプリはこちら

副作用は特に報告がないので、その点は安心して良いでしょう。

GMP認定工場とはされていますが、公式サイトには記載がないのでここが微妙なポイントです。

GMP認定工場とは?

GMPは、医薬品および医薬部外品の品質を保証するために、これらの製造工程全般を考慮した品質管理を行うことを目的として定められた国が定める安全基準となります。

この日本では、医薬品および医薬部外品の品質を保証を目的として、原材料の受け入れから出荷に至るまでの各製造工程において、一貫した管理体制での製造管理・品質管理基準が定められており、これらを遂行するための手順を定め、遵守するよう定められています。
葉酸サプリを選ぶうえで、GMP準拠工場で製造されているかは安心して摂取できるか重要な鍵となります。

GMP認定工場で作られた国産の葉酸サプリから選ぶ

ベジママの口コミが本当なのか実際に飲んでみた

ベジママは「とても飲みやすく、クセがない」

ベジママ
ベジママの悪い口コミでは匂いが強いなどありましたが、私がベジママを実際に飲んでみてまず感じたことは、「とても飲みやすく、クセがない」ということでした。

悪い口コミに見られるようににおいが気になったとか、薬っぽい味がしてマズイなどと感じることはまったくなく、これならつわり中でもストレスなく飲めそうだという感想を持ちました。

飲み方もあるかもしれませんが、普通に錠剤を舌の上に乗せてすぐに水で流し込めばなにも問題ありません。もし人一倍ニオイや味に敏感で、少しの風味も耐えられないという方の場合は飲み方の順序を逆にして、先に水を口に含んでから錠剤を飲めば100%解決するかと思います。

また肝心の妊活効果ですが、私の場合、飲み始めてからやはり若干基礎体温が高め安定しやすくなったように感じました。

ベジママを飲んだら口コミの通り基礎体温に変化が

この辺りはその人の体の状態によるかと思うので断言はできませんが、良い口コミにちらほら見られるとおり、体温を上げたり基礎体温に働きかける作用がどうやらありそうですね。

そしてベジママだけに配合されている独特の成分、気になる「ピニトール」ですが、ネットの口コミでは不妊の原因である多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)が、ベジママを長期間続けることで改善したという声もいくつか聞かれました。

もちろんこういった方たちは不妊専門クリニックでの治療と並行してベジママを使用しているわけですが、これは薬のみに頼らない体質改善に効果があることの証明でもあると思います。

ただ晴れて妊娠したあとは、このピニトールがホルモンにも作用してしまうため注意が必要でしょう。

ですからベジママはお値段の手頃さとも相まって、どちらかというと妊活初心者用の葉酸サプリかなという印象です。

ベジママが他にも魅力的なのは、口コミにもある通りビタミンB群が豊富に含まれていることではないでしょうか。ビタミンB12は葉酸の働きを助け、互いにタッグを組んで効き目を発揮する成分ですから、お互いになくてはならない存在なのです。

貧血にもこの組み合わせが非常によく効くとのことで、慢性的に貧血気味の私にはとてもうれしい葉酸サプリでした。

また成分としてルイボスが含まれていますので、妊活茶とも呼ばれるルイボスティーの味が嫌いな方や歯への色素沈着が気になる方などは、ベジママを飲めばその成分だけ摂ることができます。

私個人的にはルイボスティーがいつも常備してあるくらい好きなのでサプリで摂る必要はないですが、ビタミン・ミネラル豊富なルイボスの成分をちょっと多めに摂ることができる感じがして得した気分です。

ベジママは厳しい管理の元で製造されていますから高品質ですし、何より実際に効果があったという口コミが多く見られるサプリでした。

私自身も基礎体温の変化を体験できたということもあり、ベジママはかなりおススメしたい商品だと思いました。

ベジママはこんな方にはおすすめ!

  • 妊活を始めようと思っている
  • 妊娠の兆候がなくて悩んでいる
  • 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)である
  • 手軽に葉酸サプリを飲みたい

ベジママはこんな方にはおすすめできない

  • 妊娠中の方
  • つわりがひどい(ニオイに弱い)
  • 完全無添加にこだわりたい

ベジママ葉酸サプリの価格/詳細

ベジママ葉酸サプリ

価格 5500円(税抜)
内容 1個120錠入り
1日目安量 4錠
特典・お得なコース 初回半額キャンペーン中➝2750円(税抜)
形状 タブレット
サプリの大きさ 10mm
発送 地域にもよるが早い地域で翌日にお届け
公式サイト http://vegestory.jp/

管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方