ルイボスティーはどんな効果がある?

ルイボスティー × 葉酸サプリ

ルイボスティーは、南アフリカ原産でルイボスというマメ科の植物の葉を乾燥させて作ったもので少し甘みがあります。

フラボノイドを多く含んでおり、抗酸化作用があることでも知られています。

他の地域の人と違って若々しいことに着目した外国の人たちが飲むようになり、美容と健康を維持することができるともいわれ、世界中に広まっていり、愛用する女性たちも多いです。

ルイボスと葉酸が配合されているベジママサプリはこちら

ルイボスティーは多くのミネラル成分を含んでいる

ルイボスティー
ルイボスティーには、ミネラル成分が多く含んでおり、妊婦さんが不足しがちな栄養素である、鉄、カルシウム、亜鉛なども含まれています。
亜鉛は男性の精子増強の効果も期待できます。

ルイボスティーはノンカフェインで妊娠中も飲める

ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。

コーヒーやお茶などにはカフェインが含まれていますが、カフェインはリラックス効果があり、大量に服用すると、妊婦さんのお腹の中にいる赤ちゃんに影響をあたえてしまうこともあります。

ルイボスティーにはSOD作用がある

SODとはスーパー・オキサイド・ディスムターゼの略で、活性酸素を抑える酵素です。

この抗酸化作用により、卵子の老化を防ぐことができるため、妊娠する可能性が高まり、妊娠中はホルモンバランスの変化により、肌荒れが起こることがありますが、SODが含まれているルイボスティーを飲むことで肌荒れを予防することもできます。

ルイボスティーと葉酸サプリの違いって?

ルイボスティーと葉酸サプリの大きな違いは、含まれている成分が異なるということです。
ルイボスティーには葉酸は含まれていません。

葉酸にはルイボスティーのような抗酸化作用はありませんが、体内で他のビタミンや栄養素とともに、細胞を増殖させるという大切な働きをしています。

ルイボスティーと葉酸サプリは、どちらも妊活をする上で重要なサプリメントですが、過料摂取には気をつけなければなりません。
葉酸の1日の摂取量の上限は1000μg以上、多く摂り過ぎると、体内の葉酸値が高くなりすぎて、じんましんや呼吸障害な
どの症状が出ます。
またルイボスティーも過量摂取により、ヨード欠乏症がでてしまうので気をつけることが大切です。

妊活のためには葉酸サプリとルイボスティーどっちがいい?

血液検査などで葉酸値が低ければ、妊娠の可能性はかなり低くなっているので、ルイボスティと葉酸が含まれている葉酸サプリの摂取をおすすめします。

ルイボスと葉酸が配合されているベジママサプリはこちら

毎日の食事でちゃんと葉酸がとっていても、必要以上の葉酸をとっても水溶性ビタミンである葉酸は体の外に排泄されてしまいますので、ルイボスティーのほうがおすすめです。

不足している栄養素を健康診断などでチェックしながら、そのつど体にいいものを選んでいくのが、もっとも効果的な方法です。

>>おすすめの葉酸サプリはこちら

産婦人科の女医
結論から言えば、どちらも妊活時には摂取して良いものですし、併用すれば妊娠までの期間をゆったりと過ごせます。

ハーブは、自然由来の生薬として長く愛用されてきました。カフェインも含まれていないので、水分補給やリラックスタイムの為に利用する人が増えています。
中でもルイボスティーが不妊や妊娠に効果的であると話題になっています。

私達の身体は、公害や煙草だけでなくストレスにより活性酸素が生み出され、体内にサビを増やしてしまうと機能が低下して病気になりやすくなります。
特に妊娠を希望する女性に活性酸素が多いと、排卵や着床に影響を与えてしまいます

。この活性酸素は生活習慣だけでなく、加齢により増えるので、酸化が進んだ卵子では卵の質が低下するだけでなく先天性奇形の確率も高くしてしまいます。

この事から、ルイボスティーが妊活に良い影響を与えることは間違いないと考えられます。ルイボスティーには、ミネラルが豊富であり老廃物の排出効果はあるのですが、妊婦に必要とされる葉酸は含まれていません

葉酸は全ての人に必要な栄養であり、特に妊娠を希望する人にとっては赤ちゃんの先天性異常リスクを軽減する為に必要です。

ルイボスティーと葉酸どちらも身体に良いものですから、妊活から併用する事により活性酸素の除去により卵子発育しやすいようにし、ホルモンバランスを安定させて質の良い卵子を作ることができます。

どちらも過剰摂取をすると副作用の危険性がありますので、葉酸は安全性の高いサプリを、ルイボスティーはオーガニックなものを選ぶのが好ましいです。

どちらも妊活には非常に良いものですから、どちらかだけでなく併用する事がより妊娠しやすい身体つくりに役立つのです。

管理栄養士・医師がおすすめする葉酸サプリはこちら


管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方