不正出血
葉酸サプリを飲むことで不正出血などの副作用が出てしまうのではないか?
と不安になられる方は、思いの外多いかと思います。

けれど、実は全くその逆で「葉酸は不正出血対策になる」ということは知っていますか?

今回は、そんな葉酸と不正出血の関係性や、なぜ葉酸を摂取することで不正出血対策になるのかの説明をしていきたいと思います。

そもそも何故不正出血は起こるの?

女性不正出血でお腹が痛い
「不正出血」の症状は月経時以外の時に出血してしまう症状のことをと言い、不正出血は普段から起こる症状でもあるので、不正出血を一度でも経験したことがあるという女性は多いかと思います。

では何故不正出血が起こってしまうのでしょうか?

それは、何かの病気でないのなら、ホルモンのバランスが関係しています。

不正出血が起こってしまう原因というのは大きく分けて2つで
「ホルモンバランスが変化したり不安定になっている」
「子宮がん等の病気の症状の1つ」
です。
排卵時、月経時の出血と症状が似ているため、通常の出血なのか不正出血なのかを見分けるのが難しく、「生理かな?」と勘違いしてしまう人も多いのが特徴です。

ですが、普段から基礎体温などをチェックしていたり、自身の生理周期を把握していれば見分けるのは簡単です。

ホルモンバランスの乱れというのは、ちょっとした体調の変化や精神的、肉体的ストレスなどによってすぐに起こってしまうことなので、葉酸の副作用で不正出血をするというのは医学的根拠の無いことですし、逆に葉酸を摂取することによって不正出血を防ぐことができるのです。

葉酸サプリで不正出血が解消されるの?

子宮がんなどの病気が原因になっている不正出血は、病院に行って適切な治療をする必要がありますが、ホルモンバランスの乱れによって引き起こる不正出血は、結論から言ってしまえばホルモンバランスの乱れが治ることによって不正出血も止まるのです。

そこで何故葉酸がいいのかと言うと、葉酸そのものはビタミンB郡の一種なのですが、その葉酸には造血作用と言って、体の組織が血液を作り出すのをサポートする力があるのです。

また、葉酸サプリには、葉酸以外の成分が配合されていることが多く、比較的どの葉酸サプリにも配合されているのが「ビタミンE」と「ビタミンB12」です。

まず、ビタミンEはホルモンバランスを整える力があり、ビタミンB12は葉酸と同じように血液に深く関係したビタミンなので、血液中の酸素を運ぶ役目を担っているヘモグロビンの合成を促してくれます。

>>ビタミンB12と葉酸を一緒
に摂取できる葉酸サプリは?

そのことから、葉酸、ビタミンE、ビタミンB12が体内でうまく連携を取り、血液の働きとホルモンバランスの補助をしてくれることによって、不正出血の対策ができるということなのです。

葉酸サプリで摂った方いい理由は?食品で摂るのではいけないの?

葉酸と食事
葉酸サプリが不正出血対策に良いというのは、上記で説明した通りです。

葉酸はほうれん草などの青菜系の野菜に多く含まれており、食品のみから葉酸を摂取することは不可能ではありません。

けれど、葉酸の一日の必要摂取量は400μg~1000μgとされており、それを食品のみで摂取するためには相当量の野菜を食べなければならず、かつそれを毎日続ける必要があるのです。  

参考⇨葉酸を食事から摂るのは困難?その理由とは

正直、それはとても大変で面倒なことですよね?

また、上記でも説明したように、葉酸サプリが不正出血対策になるのは「葉酸」のみの力ではなく、葉酸サプリに一緒に配合されていることが多い「ビタミンE」と「ビタミンB12」が共に作用するためにホルモンバランスの乱れが治り、不正出血対策になるというものです。

食品だけで「葉酸」「ビタミンE」「ビタミンB12」を摂取しようとすれば、それこそ毎日大量に食事を摂らなければいけなくなってしまいます。

それならば、普段の食事は普通に取り、そこで足りない栄養分をサプリで補うようにするほうが、とても手軽で、金銭的、精神的、肉体的にも負担なく続けることができるのです。

不正出血におすすめの葉酸サプリは?

葉酸サプリを飲むことで、同時にビタミンE、ビタミンB12が摂取できるという商品はいくつかありますが、その中でもおすすめ葉酸サプリを紹介させていただきます。

酵素水の製産・販売で有名な「BELTA」社が作っている「ベルタ葉酸サプリ」です。

このベルタ葉酸サプリ、その配合されている成分100%全てが天然由来成分で作られていて、「発がんリスクが高まる」などの危険があるような添加物は一切使われていません。

>>添加物はダメ!卵子・精子の関係性

また、一日に必要な葉酸の摂取量400μgが摂取でき、ビタミンE、ビタミンB12はもちろんのこと、それだけでなく、カルシウムや鉄分、また美容成分など、女性に不足しがちな栄養分が多く含まれています。

粒の形状も他社製品に比べて小さく、臭いもほとんど無いので飲みやすく、妊娠中の女性にも大手を振っておすすめできるようなサプリになっているので、ホルモンバランスの乱れに対しても、大活躍してくれるサプリとなっています。

不正出血と葉酸【まとめ】

「葉酸サプリを飲むことで副作用から不正出血が起こる」という間違いと、むしろ「葉酸サプリには不正出血対策の効果がある」ということはご理解いただけたかと思います。

葉酸サプリの中には「葉酸のみ」が入っていてその他のビタミンなどの成分は配合されていないものもあるので、不正出血対策として葉酸サプリを使う場合は「葉酸・ビタミンE・ビタミンB12」の3種類の栄養素が入っているかをきちんと確認する必要があります。

その他添加物についても心配がある人はきちんと確認して、自分が「安心だ!」と思えるサプリメントを飲みましょう。

産婦人科の女医
不正出血は女性の不調のバロメーターです。

生理以外で、起きると不安になりますが妊娠予定の人は排卵日後であると着床出血との違いが分からずに戸惑うかも知れません。

先ず不正出血があった時には速やかに病院で診察を受けて原因がなんであるかを突き止める事が必要です。病気が特に発見されず、基礎体温からホルモンバランスの乱れが原因と考えられた場合には、不正出血を含めて葉酸サプリで改善することもできます。

葉酸には造血効果があるので、摂取をすることにより不正出血が酷くなるのではないかと懸念する人がいるようですが、それは全く間違った認識でホルモンバランスを整える事によって、不正出血を改善することができます。排卵時期や生理前には少量ですが、おりものに血液が混ざることがありますがこれは生理現象の1つなので気にすることはありません。

それ以外の不正出血は、ストレスにより子宮内膜が増殖する為に生理以外にも剥がれてしまうものです。

この増殖が何度も繰り返すようになると、子宮体がんになってしまう事にもなるので、ストレスの緩和を含めてホルモンバランスをしっかりと整えるようにします。

葉酸だけでなくビタミンB12、ビタミンBも不正出血改善に必要な成分ですから、これらがしっかりと含まれているものを選びましょう。ストレスは体内に活性酸素を生み出してしまい、サビつかせてしまうだけでなく血管を脆くして動脈硬化を引き起こします。これらの要因を葉酸サプリで改善すれば、ホルモン調節が上手く働くだけでなく排卵がスムーズに働き生理周期が安定します。

ストレスは簡単に発散できるし、病気ではないなら大したことはないだろうと考えてしまいますが、ストレスにより不妊だけでなく色んな病気を引き起こしてしまう可能性もありますので、治療が必要ない不正出血でも葉酸を取り入れながら自分の身体を守ることを考えてください。

不正出血を防ぐビタミンB12が豊富な葉酸サプリはこちら

管理栄養士・医師がおすすめする葉酸サプリはこちら


管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方