葉酸の効果とは?

葉酸は妊娠中に飲むものだと思っていませんか?

もちろん妊娠中には特に大事な栄養素で、葉酸を摂取する事で胎児の先天性障害のリスクを減らす事ができます。

妊娠中に葉酸を摂る事は今や常識になっているくらい浸透していますよね。

しかしこの葉酸は妊娠中以外の時でも体には必要不可欠な成分なのです。葉酸が不足すると正常な赤血球が作られなくなり、立ちくらみなどの貧血に近い症状を引き起こす事があります。さらに皮膚の粘膜を再生してくれる働きもあるので、不足すると、肌あれや皮膚の怪我が治りにくくなったりします。

口内炎になりやすい人は意識して葉酸を摂る事をおすすめします。

葉酸の口内炎の効果とは?

葉酸サプリには肌荒れを防ぐ効果がある?

ピニトールの効果とは?

ピニトールという言葉を初めてきく人も多いと思います。
しかしこのピニトール、妊活中や不妊で悩んでいる人の間では結構知られている名前なのです。

不妊の原因の中でも多いとされているものに多嚢胞性卵巣症候群という病気があります。

これは子宮の中に卵胞がたくさんできてしまう症状で、排卵障害など不妊の原因を引き起こします。

多嚢胞性卵巣症候群はホルモンのバランスが崩れている事が原因で起こりやすいと言われており、ピニトールという成分はホルモンバランスを整えてくれる効果があるので、長期的にピニトールを摂取する事で妊娠につながると期待されているのです。

ピニトールと葉酸配合のサプリベジママのはこちら

ピニトールと葉酸配合のベジママの口コミはこちら

ピニトールを摂るにはどうしたらいい?

ピニトールが含まれている食品は私たちの身近にあります。

大豆や黄な粉、豆乳に含まれています。

しかし大豆でも納豆は製造工程の発酵の段階でピニトールの成分が失われてしまいます。大豆ならすべてに含まれている訳ではないので気をつけましょう。食品だけから必要な分を摂取するのは難しいのでサプリで摂ると良いでしょう。

ピニトールと葉酸は同時に摂った方がいいの?

葉酸は単品ではなく様々な栄養素と一緒に摂取した方が体に吸収されやすくなります。

たとえば、葉酸とビタミンB12は一緒に摂る事でお互いの効果を高めてくれます。

ビタミンB12と葉酸を併用して飲める葉酸サプリはこちら

なので飲み合わせはとても大事ですね。

葉酸とピニトールを一緒に摂取する事で得られる「相乗効果」というのははあまり期待できないのですが、この二つを一緒に飲む事で得られる効果はあります。

妊娠を希望している人でピニトールを飲んでいる方も多いと思うのですが、妊娠前から葉酸を摂取する事で胎児の障害リスクを減らす事ができますから、結果的に健康な妊娠に繋がる事になります。体に良いものを摂っているという精神的な安心感も得られるので、ストレスの緩和にもなりますね。

ピニトールと葉酸を同時に摂る効率的な摂り方は?

葉酸もピニトールも食品に含まれているものですが、毎日適量を摂るには難しいと考える人が多いです。

実際、葉酸が含まれているのは、よもぎやブロッコリーやほうれん草などの生で食べるのが難しい野菜が多いのですが、葉酸は水や熱に弱い性質をも持つので、調理の段階ですでに半分も失われてしまうのです。

なのでおすすめはサプリでの摂取です。サプリは必要な成分を凝縮させて作っているので、簡単に誰でも長く続ける事ができます。サプリの効率的な飲み方わ食前に飲む事です。食前に飲むと吸収率が上がるので無駄なく摂取する事ができるからです。

ピニトールと葉酸を一緒に摂って実際に効果がでた人がいるの?

妊活中に葉酸やピニトールを意識的に摂る事で妊娠に繋がったという人は多くいます。実際にピニトールを飲み続ける事で多嚢胞性卵巣症候群の症状が良くなったというのはアメリカやヨーロッパなどの海外でも実証されています。

ピニトールと葉酸配合のサプリベジママのはこちら

ピニトールと葉酸を一緒に摂ることで福作用はないの?

ピニトールも葉酸も薬ではないので、一緒に飲んでも副作用の心配はありません。

ただ、サプリは成分が濃いので決められ容量を飲むのが大切です。

体にいいからと言ってたくさん飲んでも効果が上がるわけではありませんし、逆に体調を崩してしまう場合があります。特に葉酸は摂りすぎると、発熱や吐き気などといった症状がでる場合があるので何でもやりすぎはよくありません。

ピニトールと葉酸サプリでおすすめなのは?

ベジママ

価格 5500円(税抜)
内容 1個120錠入り
1日目安量 4錠
特典・お得なコース 初回半額キャンペーン中➝2750円(税抜)
形状 タブレット
サプリの大きさ 10mm
発送 地域にもよるが早い地域で翌日にお届け

最近ではさまざまな葉酸サプリがでていて迷ってしまいますよね。

葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸を使用しているものがあります。

一見天然の方が体に良さそうなのですが、「吸収率の良さ」で考えると合成の方が体にいいのです。

葉酸に含まれるモノグルタミン酸という成分が大事なのですが、天然の葉酸は体内に摂取したあと、一度、モノグルタミン酸に変わってから体に吸収されるのですが、どのくらいの割合で吸収されるのかはっきりわかっていないのです。

その点、合成葉酸は最初からすでにモノグルタミン酸という成分のままでサプリに入っているので効率的に摂る事ができるのです。厚生労働省からも天然より合成が推奨されています。なので妊活中や妊娠中の方には合成葉酸をおすすめします。問題はピニトールのサプリなのですが、現在販売されているピニトール入りのサプリは「ベジママ」がおすすめだと言われています。

ベジママをのんで妊娠につながったという口コミも多いです。販売会社も妊活中の人におすすめしているサプリで葉酸も含まれています。他にも鉄分やビタミンなども妊娠中に必要な栄養素がほとんど含まれています。なのでいろんなサプリを飲まなくてもこれ一つでいいわけですね。

ベジママの詳細はこちら

ピニトールと葉酸配合のベジママの口コミはこちら

管理栄養士が教える葉酸サプリの賢い選び方