葉酸サプリの効果は計り知れない!

葉酸はビタミンB群としても、食事から摂取されています。ビタミンCと同じで、水溶性のビタミンなので継続して摂取する事が大切です。

妊娠中の栄養として話題ですが、葉酸不足は免疫機能も低下させる為に健康の為にも毎日しっかり摂取を心掛けたいもの。

造血や、DNA合成、胎児の先天性リスクの軽減などの効果があり、妊娠だけでなく私達の健康を支える大切な栄養と言えます。
葉酸は全ての人が、毎日摂取する事で素晴らしい効果をもたらす大切な成分なのです。

葉酸は身体にどう働きかけているのか

妊娠を望む女性に効果のある成分とされていますが、葉酸は赤血球を作り細胞の生まれ変わりにも働いてきます。
鉄分不足は、貧血の原因になりますが、それだけでなく悪性貧血には葉酸やビタミンB12の欠乏が関係しています。

健康な身体を維持するには、葉酸はとても大切な働きをしてくれます。
不妊の原因になる遺伝子異常だけでなく、ガンの予防にも葉酸はとても大切です。

生活習慣病である、動脈硬化や脳血栓、心臓疾患も細胞の生まれ代わりや血液が深く関係しているので、妊娠だけでなく健康である為にも葉酸の摂取には重要な意味があるのです。

肌細胞のターンオーバー

細胞の生まれ代わりを促進するので、葉酸を摂取すれば肌トラブルも改善されます。細胞レベルの生まれ変わりは、ダイエットやアトピー改善にも効果が期待されるのです。

葉酸サプリの効果についての特集はこちら

認知症の予防にも

ホモシステインを低下させる力があることから、認知症には葉酸などのビタミンの欠乏が関係しているとされています。
細胞を生まれ変わらせ維持する事からも有効性が認められていて、現代人が摂取すべき成分でもあります。

不妊症の改善にも役立ちます

着床障害が不妊の原因である場合、DNAの合成に働きかける葉酸を摂取する事で、受精卵が細胞分裂をスムーズに行えます。子宮内膜にも働きかける事で着床しやすくし、不妊改善にも働きかけてくれます。

男性の不妊にも効果的

妊娠するには卵子の質が良いことが条件ですが、それだけでなく精子の質も高くなければ受精卵として着床出来ません。男性が積極的に葉酸を摂取すれば、流産や先天性障害リスクが低くなると報告もあります。

葉酸はストレスも軽減してくれる

妊娠中にストレスを抱えると、赤ちゃんがアレルギー体質になったり精神不安定陥りやすいともされています。
ストレスは血流を低下させてしまい、十分な栄養を与える事が出来なくなります。葉酸はセトロニンを脳内で作りやすくしてくれるので、不安やうつの改善にも良い作用をもたらすのです。

葉酸は、健康であるために必要な成分です。野菜不足で、栄養が偏りがちである面からも家族で摂取することが望ましいのです。
数えきれない程の効果や効能があり、必要不可欠な栄養であるのは間違いありません。

葉酸サプリの効果についての特集はこちら

ページの先頭へ